2016
03.14
ブーケ5

女性の魅力学⑧自分の中の宝物を育て磨く

ライフスタイル, 愛されて輝く女性の生き方(自分編), 高田将代

 

みなさま こんにちは

 

上質な大人を目指す マナースクールL’embellir(ランベリー)

 

高田将代です

 

 

あちこちで卒業の季節ですね

 

いつも お読みいただきありがとうございます

 

第8回目は「自分の中の宝物を育て、磨く」です

 

 

 

前々回

 

貴女は既にたくさんの宝物を既にもっていることに気づこう

 

自分を知り、自分の可能性を信じよう

 

ということを書きました

 

 

 

頑張ったこと、好きなこと、人に喜ばれたことなどを

 

書き出して自分を知る

 

自分で自分のことを見つめ考える時間は

 

本当に大切なので、まず自分でしてみてくださいね

 

その上で人にも聞いてみてください

 

自分には当たり前にできていて さほど意識していないことが

 

人から見たら素敵ね すごいねって言われることだったりします

 

 

自分のことは案外わからないことも多いもの

 

私の良いところってどこかなって聞いてみる

 

人から褒められたり 人に喜ばれたりしたことを書き出す

 

そうするときっと思う以上に

 

“ 私の魅力 ” がたくさん見つかります

 

 

 

誰の中にも 宝物が秘められているのです

 

見つけられ 磨いてもらうのを待っています

 

そう 答えはすべて自分の中にあるのです

 

 

ついつい人は外に探そうとしますが

 

外に求めるのではなく自分の中にあります

 

それにしっかりと気づいてあげましょう

 

目の前にある宝物に気づき 自覚してはじめて

 

それは貴女の宝物として輝きます

 

その一つをブラッシュアップしてみましょう

 

それをどう活かすかを考えてみましょう

 

 

 

以前レッスンを受講して下さった方で

 

こどもたちへの作文指導をされている方がいらっしゃいました

 

作文指導をされているのですから

 

やはりご自身も文を書いたり読んだりが好きな方です

 

子供たちの想いを聞きだし

 

それを作文に反映させる指導をするのがお仕事です

 

彼女からいただくメールや 彼女の書く文章は

 

どの文面も 考え抜かれた端正な文章でありながら

 

彼女の優しさ・温かさに満ちています

 

彼女がどんな作文指導をされているかまではわかりませんが

 

お話しぶりから

 

ただ書くことが好きで得意なだけでなく

 

きっと上手に引き出してあげる力をお持ちなのだと感じます

 

また とても、書くこと・書いて伝えること へのこだわり

 

彼女の想いの深さを感じました

 

 

だからライターをされてみたらいいのにとお伝えしました

 

ライターという仕事は取材先の想いを引き出すことが大事

 

そして記事を読む人への想いもある方でないと

 

伝わる記事はかけないと思うからです

 

だからこそ彼女にぴったりだと思いました

 

とても控えめな方なので

 

とんでもない 無理ですって言われてしまいましたが(笑)

 

なんと彼女は今ライターとしても活動しています

 

 

自分の中にあるものを棚卸ししてみて

 

あらためて自覚したことが

 

彼女に自信を与えてくれました

 

そこへタイムリーにライターに挑戦しないかというお話が!

 

今までだったら躊躇していたし、絶対断っていたとおっしゃいます

 

でも 自分のもつ宝物を自覚したことで

 

彼女は挑戦してみる気になったのだそうです

 

そして選考に通過され、ライターとしてデビューされました

 

素敵ですよね!

 

 

宝物はそのままでは光りません

 

自覚しないと磨けないし 磨かないと光らないのです

 

 

皆さんも自分の中にある宝物に気づいたら

 

その中の一つを ぜひ磨いてみてください

 

得意なことを磨いて

 

それを必要とする人のために提供してみる

 

それは自分の人生を豊かにしてくれます

 

本の読み聞かせが得意、好きであれば

 

お子様の小学校の読み聞かせに立候補する

 

これは好き、ちょっと得意かな、程度からでいいのです

 

それを自覚して育てていくことが大事

 

貴女の生活と心を満たしてくれるはずです

 

 

 

それともうひとつ

 

あなたには憧れの人がいますか 憧れは未来を作ります

 

貴女の原動力になります

 

 

貴女がこの人のようになりたいと思う人を

 

ぜひ具体的にもっていてくださいね

 

いつまでも 愛され輝くために

 

The following two tabs change content below.

高田 将代

最新記事 by 高田 将代 (全て見る)