2015
11.15
Image-1 (240)

さつまいも甘煮をたっぷり包み込んだ「さつまいもゴロゴロブレッド」

パン, ママと子供の笑顔がいっぱい 幸せあふれる手づくりパン作り, レシピ, 尾下友佳子

おうちにある材料で作れるパン作りを提案させていただいてます。
大阪府堺市でおうちパン教室エミ・サロン・キッチンを主宰しております、尾下友佳子です。
毎月15日に、コラムを担当させていただいております。
今回は、旬のさつまいもを使って、フランスパン粉を使ったさつまいもパンをご案内させていただきますね。

さつまいもゴロゴロブレッド 【材料(4本)


  • フランスパン粉    200g
  • イースト       4g
  • きび砂糖       10g
  • 塩          3g
  • 黒ゴマ        6g
  • ショートニング    10g
  • 水          130g
    さつまいもの甘煮(フィリング)
  • さつまいも(皮なし)  200g
  • グラニュー糖      50g
  • 水          300g

    【さつまいもの甘煮の作り方】
    1.さつまいもは皮をむいて、1センチ角に切ったものをさっと洗い、水に30分さらしておく(水気をとっておく)
    2.お水にグラニュー糖を入れて溶かして、さつまいもを入れて水分がなくなるまで煮る

    材料の合わせ方】
  • ボウルの中にきび砂糖・ショートニング・水以外の材料をボウルの中にいれる。
  • ボウルの中に、フランスパン粉・イースト・塩(このときイースト塩は重ならない様にいれましょう)を対角線状になる様にいれておきます。イーストにお粉をかぶせる様にかけて軽く混ぜあわせてから、全体に混ぜ合わせる。
  • 真ん中にくぼみをあけて、砂糖をいれて水を半分かけて溶かす。残りの水をを注ぎいれて、全体に混ぜ合わせる。

【台の上で捏ねましょう】

  1. ショートニングを少量手につけて、スライドさせる様に捏ねましょう(2分)
    残りのショートニングを入れて生地になじませたら、スライドさせる様に5分捏ねましょう。
    パン生地を上からたたき、2つ折りの作業を10回繰り返す。
  2. きれいに生地をまるめなおす。
  3. ボウルに少しだけ油を塗り、捏ねあがった生地をのせて、サランラップをしっかりかけておきましょう。
    オーブンの発酵機能を使って、35度で40分発酵させましょう。

発酵が終わったら4等分ずつ分割して丸めます。

生地を乾燥しない様に、密封容器にふきんを置き、生地をいれて休ませる。(15分)

【形を作って、発酵&焼いていきましょう】

  1. きれいな面を下にして、手で押さえてガス抜きをします。
  2. めん棒でだえん形に伸ばす
  3. だえん形に伸ばした上の方に、フィリングのさつまいもをのせて、真ん中に向けて覆いかくす様に1回しっかり閉じる
  4. 3の上に、さらにフィリングをのせて、再度覆い隠す様にしっかり閉じて、とじめを下にして形を整える
  5. 形の4のとじめを下にして、天板ののせてオーブン機能を使って、仕上発酵35度で20~25分していきましょう
  6. 仕上発酵後、ななめに切り込みをいれる。
  7. ガスオーブンの場合は、170度で15分  電気オーブンの場合は、オーブン190~200度で18分焼き上げましょう。

次回はフライパンで焼けちゃうクリスマスパンを、ご案内させていただきます。