2016
09.15
%e3%81%95%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%84%e3%82%82%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

フライパンで作れる「もちもちこぶりなさつまいもベーグル」

お仕事, パン, ママと子供の笑顔がいっぱい 幸せあふれる手づくりパン作り, レシピ, 尾下友佳子

こんにちは。

おうちにあるフライパンでのパン作りを提案させていただいております。

おうちパン教室エミ・サロン・キッチンを主宰しております、尾下友佳子です。

秋になると、かぼちゃや、さつまいもなどがおいしくなる季節ですね。

さつまいもは、食物繊維がたっぷりで、栄養もたっぷり取れます。

今回は手軽に可愛くできる、こぶりなさつまいもベーグルをご紹介させていただきますね。

%e3%81%95%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%84%e3%82%82%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

さつまいもベーグル(8個分)

強力粉       172g

ドライイースト   3g

きび砂糖      9g

塩         2g

さつまいも①    52g

牛乳①       36g

牛乳②       15g

水②        55g

 

[下準備]
●さつまいもは皮をむき、一口大に切って水につけて30分さらす。水気を切って耐熱容器に1の牛乳をいれて、電子レンジ600Wで3分加熱してから、フォークで潰しておく

●2の牛乳と水を一緒に合わせておく

[作り方]

  1. すべての材料を入れて、混ぜ合わせて、捏ねていきます。(油脂はないので5分目安に捏ねましょう)
  2. フライパンに水をいれて、捏ねあがりのボウルにサランラップをかけて中弱火で40秒→火を消した状態で20分置いておきましょう(1次発酵)
  3. 1次発酵が終わったら、8個分に分割して、丸めて生地を15分休ませます(乾燥しない様に布巾などをかけておきましょう)
  4. 生地を休ませたら形を作りましょう
    ●きれいな面を下にして、手で押さえてガス抜きをする
    ●めん棒でだえん形に伸ばし、向きをかえて上からくるくると巻く
    ●両手で細長く(15~16センチ程)伸ばして、リング状にする
  5. フライパンにクッキングシートをのせて、生地をのせて蓋をして弱火で40秒→火を消して20分置く(仕上発酵)
  6. フライパンにお湯をいれて、10秒くらい茹でる
  7. 水気をきってから、フライパン表裏6分ずつ弱火で焼く

サラダやスープと合わせて、是非おうちさつまいもベーグルランチ作ってくださいね。